城山接骨院、礒谷療法所、びっこ治療、歩き方改善、股関節、膝関節 

顎の脱臼の御婆さん

顎の脱臼の御婆さん

90歳のお婆ちゃんが、顎の脱臼で来院されました


家族は入れ歯が合わなくて、ちょこちょこ外れるとの事、
画像の説明


入れ歯の不調でも外れるのかな? と思いつつ、患部を見て見ます


しっかりと外れています、


お年寄りは骨が弱くなっているので、力づくではいれられませんので、慎重に関節を元に戻します


顎の筋肉は通常80㌔程度の噛む力があるので、関節を戻すときに大変なんですが、


90歳の高齢でもあり、比較的に容易に元に戻せました


さて、最後に顎の脱臼を起こした原因を探りますが


入れ歯の不適合で脱臼するのかが、疑問に残っています


推測ですが、左右の顎のかみ合わせが狂い、その結果 
左右の咀嚼筋その他に、



左右のアンバランス「筋力差」が生じ、常日頃からかみ合わせが悪くて


疲労が起こり、脱臼したものと思います


顎関節脱臼の好発年齢が、40歳前後からの女性に多いというのも、


井戸端会議など「笑」で常に、顎関節を使いすぎて疲労が溜まっているからとも共通しています


この御婆さんも普段は、とてもおしゃべりだそうです


おばあさん、少し通ってきてくださいね。沢山おしゃべりしても良いですから・・・・

コメント



認証コード8047

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional