城山接骨院、礒谷療法所、びっこ治療、歩き方改善、股関節、膝関節 

指の骨折の中学生

指の骨折の中学生

中学一年生の女の子が来院されました、昨日バスケットボールの試合中にボールが指先ぶつかり負傷です


とても痛かったですが、一晩おいて本日来院されました、


自分では湿布をしていたとの事です、


画像の説明
写真では、外見所はあまり腫れや内出血が認められません、でもこれ、骨折なんです。


画像の説明
患部を裏から見てみると、中指の根本に内出血が認められます、


それも二カ所です、解剖学的に言うと、MP関節とPIP関節の少し下部の骨端線と言う部位です、


画像の説明
上の写真で指でさしている部位がMP関節部の骨端線離解です、


画像の説明
今度の上の写真はPIP関節部の骨端線離解です、


PIP関節部の方が重度です、この骨折は遭遇する機会はあるのですが、皆さん「治療家」はただの捻挫と処置する人が多いです、


画像の説明
直ちに整復(骨折部を元の位置に戻す動作)を行ます、そして写真の材料で固定します、


写真に入れるのを忘れてしまいましたが、ギプス(お湯で温めて何度でも使える)プライトンという固定材料を使います、


画像の説明


これが整復して固定した状態です、この時には、すでに痛みが消失しています、


女性の為に、固定に使うアンダーラップは赤色にしました、怪我をしてもファッションですからね!


画像の説明
これがしっかりと固定が完了した状態です、後は、日柄ですから頑張りましょう、走り込みだったら今日からでも大丈夫ですからね!

コメント



認証コード5182

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional